Hな組体操

Hな組体操ウコンネミを一気読み

ウコンネミの「Hな組体操」は過疎化の進むとある農村で、村おこしの為に世にも珍しいHな組体操を作った。Hな組体操のカギを握るのは、少女たちのカラダ。下半身は丸裸になり足をVの時に開いてオマンコをくぱぁ~並んで突かれてアへ顔の彼女達。

Hな組体操を愉しむ

[ComicFesta]Hな組体操.ver2.3.2

スマホ専用(Android・iPhone対応)
月額会員は税別300円~
無料立ち読みはこちら
Hな組体操

Hな組体操あらすじ

(くぱぁ……)エロ過ぎる組体操が始まった!?
穢れを知らない少女たちのアクロバットな性技が、観客の股間を刺激する――!!
過疎化の進むとある農村では、村おこしのため、特殊な祭りごとが企画されていた。
それは、組体操の名を借りた、世にも淫らな性技の発表会。
演技の鍵を握るのは、少女たちの「カラダ」そのもの…。
「さあっ、ブルマをずらしてアレをアソコにねじこんでください――!」
V字開脚、サボテン、シャチホコ、駅弁、吊り橋……。
「初めて」と引き換えに村を守る彼女たち。
一度きりのパフォ-マンスを見逃すな!閉じる
[ComicFesta]Hな組体操.ver2.3.2

Hな組体操を読んだ後の夢語り

理性まで完全に肉欲に侵された男。
セックスをやったおもしろい場所の話とか、大胆に告白しちゃいます。
いや?ホントにおっぱいの形が良くて巨乳で…。
男性店員はどこまで挑発に耐えれるのか・・・。
白熱のアクメを魅せる事から人気のエロボディ。
そんな彼女はは感度が異常に良く。声を出さなきゃバレないさ。
仕方なく、オナニーを続ける女の子達!
ハメまくりイキまくりです。胸を舐め、クリを可愛がった後は手マン!
男の爆発した精液をしっかりと口の中で受け止め。

画像をタップ

[ComicFesta]Hな組体操.ver2.3.2
まるで妖精のようなランジェリーを身に纏った。
一日でやったセックス回数やら、赤裸々に告白しちゃいます。
刺激された局部からはネバネバした液体が。
お風呂から上がるとベッドで男と濃厚な絡み。
磨きのかかったお姉さんのカラダをチェックして抜いた。
手マンでぐちゃぐちゃになったり。
この少し変態気質で淫乱な彼女を見てあげてください。
可愛い顔して男の汚い陰部に舌を這わす行為も肉食的。
ラストは容赦ない激しいファックの快感に身を任せ。

画像をタップ

[ComicFesta]Hな組体操.ver2.3.2
ダイエットのせいもあってウエストがくびれ抜群のスタイルになったとか。
眉間に皺を寄せ微妙な違和感に耐える彼女が可愛いぞ~。
最初は恥ずかしくて名前も小声でしたが。
小さいながら肌蹴た胸元から見える乳房。
顔も下着も超エロエロなお姉さまや、綺麗な形をしたオッパイのお姉さま。
縁を描くように中指でプッシーを刺激し続ける。
最後の行為はパイズリ三昧です。
カワイイ縞パンを脱がされてアソコを弄られ。

画像をタップ

[ComicFesta]Hな組体操.ver2.3.2
スレンダーながらもFカップオッパイを持った彼女。
二人きりになると気が緩みオシッコしたくなる彼女。
他のしらない男ともやってるでしょ?
「流れるお風呂」がある公衆浴場にて寛ぐ女性、体洗ってる若い娘たちの姿を徹底盗撮。
磨きのかかったお姉さんのカラダをチェックして抜いた。
手マンでぐちゃぐちゃになったり。
こんな教師に個人教授されると人生踏み外しそうだな。
こんなに可愛い彼女が、今回は凌辱フルコースで何度も昇天させられてしまいます。
ラストは容赦ない激しいファックの快感に身を任せ。
ご希望通りのプレイに泣き声のような喘ぎ声を出して喜んでしまう?妄想です。

画像をタップ

[ComicFesta]Hな組体操.ver2.3.2
奥のオフィスで話を聞くことになった。
最後の浴室でのフェラ抜きは絶品。
「ドキドキしてきた…」と強張る表情!
スリーサイズはB 96cm。年齢問わずかわいい子であれば全部まとめて狙い撃ち。
いきなりベランダでのフ●ラを要求される。
嫌がりながらもドMな為に感じてしまう美女。
マンスジがくっきりしてきます。自らの手でもう一つの秘部へとイシルを導ていく…。
カワイイ縞パンを脱がされてアソコを弄られ。
パッチリ瞳にキュートなルックスの美少女が濃厚プレイを魅せてくれる展開はいかがでしょうか?

Hな組体操情報

【タイトル】Hな組体操
【作者】ウコンネミ
【配信話数】6話完結!
【必要ポイント】60pt / 話

会員にならなくてもサンプルが無料で読み放題です。ただし続きが読みたい場合には、別途300円(税別)の月額会員に登録します。ポイントが付与されますので、ポイントと交換で本編を購入しお読み下さい。
[ComicFesta]Hな組体操.ver4.4.2

≫ 無料立ち読みはこちら




inserted by FC2 system